ブログ

ホームホワイトニング 茅ヶ崎 歯医者

こんにちは
茅ヶ崎東海岸北の歯医者
タニモト歯科クリニック衛生士の冨永です

私は以前から興味があったホームホワイトニングを始めました!

ホームホワイトニングとは、自身でホワイトニングを行うため歯医者で自分に合ったマウスピースを作成し、専用の薬液をマウスピースに塗布し装置します。
当院では”Tion”という安全性の高いキットを導入しております。

ホームホワイトニングのメリットは、自宅など好きなタイミングで行うことができ、歯の内部(象牙質)から漂白し低濃度の薬液を使用するため、徐々に歯を白くし後戻りしにくいです。
オフィスホワイトニング(歯医者で行うホワイトニング)より薬液の刺激が少なく、知覚過敏になりにくいというメリットがあります。

デメリットは、オフィスホワイトニングに比べ薬液の濃度が低いため効果が出るまで時間がかかります。そして、マウスピースを2時間程装着するため違和感があります。

コロナウイルスが収まり、マスクを外せる時代が来た時に白い綺麗な歯になりたいと思います。

興味のある方はぜひ、先生や衛生士にご相談ください!

7月 矯正日のお知らせ

こんにちは
タニモト歯科クリニック受付の須藤でございます。

2021年7月:矯正日のお知らせを致します◎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月2日(金)  pm2:30〜

7月9日(金)  pm2:30〜

7月21日(水) pm2:30〜

7月28日(水) pm2:30〜

※初回相談は無料とさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせください●○

矯正中の歯磨き 茅ヶ崎 歯医者

こんにちは 茅ヶ崎 東海岸北の歯医者

タニモト歯科クリニック 歯科衛生士の瀬川です

マスク生活が長くなり、あまり口元を見られない今のうちに、

と矯正治療に興味を持つ方が増えている様に感じます

大人になってからの矯正は、

ワイヤーを使うマルチブラケットか

透明なマウスピースを使うアライナー矯正の

どちらかで行うことが多いです

適応症やメリットデメリットがそれぞれにありますが、

歯磨きに関してはマルチブラケットが圧倒的に難しくなります

歯の真ん中あたりにブラケットという装置を取り付け

そこにワイヤーを通すため、物が挟まりやすく取れにくくなり

また歯ブラシの毛先も歯に届きづらくなります

特に歯の根本側(歯頸部)は、非常に磨き残しやすく、

むし歯のリスクが高くなりますので、

ブラケットの上と下に分けてブラッシングをする必要があります

せっかく矯正で歯並びを綺麗にしたのに、

矯正中にむし歯がたくさんできてしまっては元も子もありません

ブラッシングの方法や効果的な予防方法が気になる方は

ぜひスタッフにご質問ください

TCH   茅ヶ崎 歯医者




こんにちは


茅ヶ崎市東海岸北の歯医者

タニモト歯科クリニック衛生士の安藤です。




関東もいよいよ梅雨入りして雨の日が続きますね。
梅雨入りも例年より遅い梅雨入りになったみたいです。
梅雨の時期はじめじめとして憂鬱になりがちですが、
何か気分転換になるものを見つけ、リフレッシュするのも良いですね!




先日のお昼の勉強会にてTCHの動画をスタッフでみました。

今回はTCHについてお話します。




皆さん、TCHという言葉聞いたことはありますか?



TCHとは、ToothContacting Habitの略称で

「歯列接触癖」

のことです。


通常、上下の歯は離れています。TCHがあると、
食べ物を噛むことや飲み込むことなど以外にも
上下の歯が無意識に接触してしまいます。




1日に15~20分ほどしかない歯の接触が何時間も起こることで
歯や歯の周りの歯周組織、顎関節まで影響が及びます。



原因としては、


パソコンやスマホの長時間の操作、ストレスなどが挙げられます。






普段、食事以外で歯が離れていますか?


歯を接触させたとき違和感はありませんか?




当てはまった方はお気軽にご相談ください(*^^*)




歯の着色が気になるかたに  茅ヶ崎 歯科

こんにちは 

茅ヶ崎市東海岸の歯医者 

タニモト歯科クリニック歯科医師の池田です 

蒸し暑い日が増えてきました 

梅雨入りはもうすぐでしょうか 

 

先日お庭に紫陽花を植えました 

小さな花びらで少し変わった品種のようですが大きくなるのが楽しみです  

  

 

今日はお茶やコーヒーなどの着色が気になるかたにおすすめの歯磨剤を紹介します。 

 

ホワイトニング効果のある歯磨き粉はドラックストアなど市販品にもいくつかありますが、研磨剤が多く入っている物があります。 

研磨剤はステインを落とすことはできますが歯が少しずつ削れてしまったり歯肉が下がってしまったり注意が必要です。 

歯が削れると表面に細かい傷がついて再度ステインがつきやすくなる原因にもなります。 

 

当院で販売しているブリリアントモアという歯磨剤はピロリン酸ナトリウムという成分が含まれていてイオンの力でステインを浮き上がらせて落とします。 

そうすることで歯や歯肉が傷つくのを防ぎながらステインを落とすことができます。  

 

私はこの歯磨剤を約4年間、毎日使用しています。 

コーヒー、紅茶が好きでいつも飲みますがステインがほとんど気になりません。 

 

着色の程度や口腔内の状況によってはクリーニングが必要な場合やホワイトニングがおすすめの場合もあります。 

気になるかたはスタッフにご相談ください。