ブログ

レベルアップセミナー 茅ヶ崎 歯医者

 

 

 

 

こんにちは。

 

茅ヶ崎東海岸北の歯医者

 

タニモト歯科クリニック衛生士の久保田です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5/30に東京で谷本先生が理事長を務める

 

日本臨床歯周療法集談会(JCPG)のレベルアップセミナーに

 

院長と衛生士5名で行ってきました!

 

今回は、鷹岡竜一先生による

 

「X線写真から読みとる治療計画立案」

 

という内容のお話をしていただきました。

 

鷹岡先生は去年のJCPGの学術大会でも講演されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナーでは、参加者の大半が衛生士という事で

 

基礎的な内容を用意して下さったそうです。

 

お話とお話に関連したクイズ形式で進行していて、

 

ディスカッションの時間が多く他院のDr.やDHの方々と

 

様々な意見を出し合い確認を行っていきました。

 

鷹岡先生のお話の一番最初に、

 

「総合診断、必要最小限の治療、経過観察」

 

ということをおっしゃられていて、

 

症例によっては経過観察を行い、変化を追っていくことも

 

必要だということを教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

鷹岡先生のお話は毎回興味深い内容で、

 

臨床に直結する事が多いためとても勉強になります。

 

今度また新たな本を出版されるとのことなので、

 

チェックしたいと思います!☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月矯正

こんにちは
タニモト歯科クリニック 受付の野田です
 
 
 
2019年7月:矯正日のお知らせを致します◎
••••••••••••
 

7月5日(金) pm 2:30〜

7月12日(水) pm 2:30〜

7月31日(水) pm 2:30〜

※初回相談料は無料とさせて頂いております。

お気軽にお問い合わせください ◎●

歓迎会

 

 

 

 

 

こんにちは。

茅ヶ崎市東海岸の歯科

タニモト歯科クリニック

衛生士の菅谷です。

 

 

 

 

 

 

先日、診療後に今年度から新卒で入った

衛生士3人の歓迎会を行いました!

 

 

 

 

 

 

今回は私が幹事を

させていただきました。

 

 

 

 

 

茅ヶ崎は本当に個性的で

美味しいお店がたくさんあるので

お店選びはいつも迷ってしまいます( ´_ゝ`)

 

 

 

 

1件目は

チーズ料理がメインのイタリアンに

 

 

 

 

 

 

 

2件目はスペイン居酒屋にいきました!

 

 

 

 

 

 

おいしいお料理とビールとワイン

幸せでした^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段ゆっくり話せないような

お話しもできて、

意外な一面が見えたり、

楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

谷本先生、ご馳走さまでした。

 

 

 

 

歯と口の健康週間 茅ヶ崎 歯医者

こんにちは

茅ヶ崎市東海岸北の歯医者

タニモト歯科クリニック

歯科衛生士 椎葉です。

 

6月といえば、、

歯と口の健康週間ですね。

 

歯科医師会のサイトより

面白い記事を見つけましたので

ご紹介します。

 

この数字はなんだと思いますか?

87,600

 

 

 

こたえ:80歳まで1日3回食事をしたと仮定した食事の回数です。(3回×365日×80年)

 

この数字をみて皆さんどう捉えますか?

これに加え間食をしていますので

もっと回数は多いと思います。

 

この食事の回数、毎回おいしく、よく噛んで

食べているでしょうか。

早食いしたり、片方ばかりで噛んだり

していませんか?

 

噛まない→噛めなくなる→偏食→歯が汚れる→虫歯や歯周病になる→歯がなくなる

=噛めない!!!

負のルーティーンになってしまいます。

 

噛むことによって

噛む力の維持ができ、それにより唾液や栄養素が取れる、歯が汚れにくく虫歯や歯周病になりづらくなります。

簡単にできることとしては

・歯ごたえのあるものを噛む

・大きめにカットする

・急がずゆっくり楽しく食べる

・お水で流しこまない

などです。

 

噛むことの効果として

” 卑弥呼の歯がいーぜ!!”

これを是非覚えてください。

 

画像参照https://www.gakkounosyokuji.com/食育標語/ひみこのはがいーぜ/ 

 

 

 

 

 

マニュアル作成               茅ヶ崎 歯科

 

 

茅ヶ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

 

 

 

先週の日曜日、勤務医の池田先生と

MID-Gマニュアルコースに参加してきました。

 

歯科医院のスタッフ(歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、受付)向けの詳細なマニュアルを製作するためのコースです。

 

タニモト歯科クリニックも今年の9月で、開業10周年を迎えます。

スタッフの数も徐々に増えて、現在は非常勤の先生も含めると11名と、開業当時と比べるとだいぶ大所帯になってきました。

 

 

そこで、10年間で蓄積してきた治療の技術、

大切にしている理念や考え方を形にして

今後入ってくるスタッフや現在のスタッフのレベルアップに

生かしたいと考えマニュアルを作る事に致しました。

 

先日のセミナーで特に印象に残ったのは

暗黙知(考え方、勘やこつ、動作、技術)を

形式知(文章化、画像化、動画化)にするという一節です。

日常の臨床は、長い年月で培ってきた暗黙知で営まれておりますが

その一部でも形式知にできれば、より効率的で

正確な治療に結びつくのでは?と考えています。

 

来年の1月までの長丁場ですが、当院の全てを見つめなおす

良い機会ですので、スタッフと一緒に頑張りたいと思います。

 

 

...23456...102030...