ブログ

寒天の原料           茅ヶ崎 歯科

茅ヶ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

ヘルシーで健康食品としても注目される寒天は

歯科医院ではいわゆる「型取り」の材料として

使わない日はない位活躍する材料です。

 

その寒天の原材料が何だか皆さんご存知でしょうか?

 

正解はテングサという赤い海藻で、ここ湘南の海辺でも

ごく一般的に見られるものなんです。

 

IMG_2863

写真は先週の日曜日、三浦の海で

テングサを沢山取っていた男性。

 

「乾燥させて、煮込んで、煮汁を濾して・・・。

買うと100gで600以上もするんだから

みんな取った方がいいよ」と

熱心に教えてくださいました。

 

身近な自然の中にもまだまだ知らない事が

沢山ある事を再認識した一日でした。

 

 

 

 

2017 日本臨床歯周病学会              茅ヶ崎 歯科

茅ヶ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

 

 

IMG_2823

6月23~25日の3日間

大阪で行われた日本臨床歯周病学会に

スタッフと共に参加してきました。

昨年の福岡に続き2回目の参加になります。

 

 

 

「Save the teeth! Save the implants!」

というテーマで、歯周病患者におけるインプラント治療や

インプラント周囲炎に罹患した場合の対処法についての

講演を多数聞くことができました。

 

インプラント治療に対してネガティブな印象を持つ

患者様も多いようです。

確かに術前の診査、診断、歯周病のコントロール、

期間や治療費など一般治療と比較してハードルの高い治療

になると思います。

一方残っている歯を保護できたり、奥歯でしっかり物を

噛むことができたりと、既存の治療に比べ優れている点も

沢山あります。

 

私達歯科医療従事者は、インプラント治療前、術中、そして

長くお口の中で機能できるよう術後のメインテナンスを

きっちりと行う重要性を今学会で学ぶことができました。

 

 

IMG_2822

 

学会前の半日は

大阪観光。

春から新人も2人入り

賑やかな3日間となりました。

 

来年は広島。 また1年間頑張りましょう!

日本顎咬合学会に参加                  茅ヶ崎 歯科

茅ヶ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

土日の二日間、東京国際フォーラムで行われた

日本顎咬合学会に参加してきました。

 

10年以上参加している学会ですが

年々来場者の数や講演の数も増え

特に若手歯科医師や歯科衛生士の数が多い印象を受けました。

 

 

 

 

IMG_2739

1日目はてんとう虫SGの先生方と、

2日目は当院の衛生士の菅谷さんと

3月まで当院の衛生士だった鹿角さんの

2人と一緒に勉強。

 

 

 

鹿角さんとは2カ月ぶりの再会でしたが

茨城の新たな職場でも、持ち前の明るさで

先生の絶大な信頼を得て仕事ができているようでした。

慣れない環境で、今まで通りできない事も多いでしょうが

当院で学んだ事を、茨城の患者様に沢山発揮してほしいです。

 

4年間一緒に勉強、成長した仲間として

今後も学会や講演会などで会えるのを

楽しみにしています。

 

お互い頑張りましょう!

 

 

 

歯と口の健康週間                  茅ヶ崎 歯科

茅ヶ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

6月4日~6月10日は「歯と口の健康週間」。

 

茅ヶ崎歯科医師会で毎年行われる行事に

先週の日曜日参加してきました。

 

IMG_2728

例年100名に届くかどうかの来場者のところ

今年は250名近くの方々が集まり大盛況。

 

近年、虫歯の治療だけでなく予防の重要性や

歯周病と全身疾患の関係など

お口の健康は、口の中の問題だけにとどまらず

全身の健康のためにも重要である事が世間に広く浸透

してきたことが影響しているのだと思います。

 

明日、明後日と東京国際フォーラムで開かれる

日本顎咬合学会に参加してきます。

 

市民の皆様のお口のみならず

全身の健康のためにも

頑張って勉強してきます!

 

アスレチック日和          茅ヶ崎 歯科

茅ヶ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

5月最後の日曜日。

凄いアスレチックがあると噂の

千葉県の清水公園に家族で行ってきました。

 

茅ヶ崎から車で約2時間。

アスレチックのために首都高横断とは

大袈裟な! と思われるでしょうが

行ってみると噂に違わぬ規模とクオリティの高さ。

オープン前から長蛇の列で、ちょっとした

テーマパーク並みの賑やかさでした。

 

特に人気なのが水上コース。

結構な確率で水深130センチの

濁った池(コイやカメがいる普通の池です)

に落ちるコース設定。

ざっと見た概算ですが、3人に1人は落ちていました。

 

 

泥の池に落ちるかもしれないというスリル、

子供の頃のように池に飛び込んでも(私は飛び込んでました)

大丈夫な雰囲気を味わいに、これだけ多くの人が集まる事に

驚きです。

 

 

IMG_2699

 

 

おしりと足が濡れた

中途半端な落ち具合だった

私ですが、一日童心に帰って

楽しめました。

この時期オススメのスポットです。

 

 

6月は、学会や勉強会、歯と口の健康週間行事などで

忙しい1ヶ月となりそうです。

 

その先に待っている茅ヶ崎が一番輝く季節に向け

頑張っていきましょう!

 

...89101112...20...