ブログ

桜               茅ヶ崎 歯科

茅ケ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

 

今年は桜の開花が例年より早かったようで

そろそろ花が散って葉の目だつ桜が増えてきましたね。

皆さんはお花見に行かれましたか?

 

私は、家族と一緒に先週の木曜日に

平塚の湘南平にお花見に行ってきました。

 

 

天気もよく満開の桜に囲まれて

気持ちのよい一日を過ごす事ができました。

ここは、広大な太平洋と桜を一緒に

楽しめるおすすめのスポットです。

 

 

 

 

 

写真は昨日セミナーのため訪れた

西荻窪の住宅街の中にあった

大きな桜の木。

 

駅からセミナー会場までの約10分ほどの間で

沢山の桜の花を観賞する事が出来ました。

大きな立派な木のほとんどに

「杉並区保存樹木」のプレートが掲げてあり

自然の豊かな街並みを大切にしている

素敵な住宅街だなーと感心いたしました。

 

東京に住んでいた頃は荻窪や吉祥寺、三鷹などに

たまに遊びに行く事がありました。

茅ケ崎と同じく自然と都会が共存していて

空が広く、気持ちの良い地域だと思います。

 

茅ケ崎も今残された自然を守る取り組みに力をいれて

今後もずっとのどかで気持ちの良い街であってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

春の勉強ウィーク               茅ヶ崎 歯科

茅ケ崎市東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

久々のブログ更新です。

この一週間は診療以外にも色々と学びの多い日々でした。

 

 

先週の日曜日には、勤務医の池田先生と

西荻窪のKOデンタルで行われた

根管治療セミナーに参加してきました。

講師は阿部修先生。

根管治療の成功率向上には

最新の器材(ファイル等の小器具)と

マイクロスコープは当然の時代になったと痛感しました。

このコースはあと2回。一本でも多くの歯を残せるよう

研鑽していきたいと思います。

 

 

 

 

水曜日には栃木県宇都宮市の

藤橋歯科医院にスタッフと一緒に

見学に行ってきました。

院長の藤橋先生と歯科衛生士の安生さん

には、JCPGや他の学会でも長くお世話に

なっており、前々から見学に行きたいと考えていて

ようやく実現しました。

治療の技術だけでなく、歯科医院のチームワークや患者の

対応の仕方まで丁寧に指導していただき、

夜は、安生さんが主催するパトスの会という歯科衛生士の

スタディグループの講演会と懇親会にも

参加して、大満足の一日となりました。

 

 

 

 

 

ちょっと疲れのたまった木曜日は

毎月恒例のてんとう虫スタディグループ。

年下の先生3名の発表でしたが、ディスカッションも

熱を帯び、モチベーションがまたアップ!

 

 

 

 

 

 

そして、土曜日曜は東京で行われた

インプラントセミナーに参加してきました。

CTから得られた情報を、シンプラントという

診断ソフトを使ってシュミレーションし

インプラント埋入に使うサージカルガイド

を作製していく工程を学びました。

インプラントは正確な術前診断と手技があれば

患者さんにとって非常にメリットの多い良い

治療法です。デジタル技術の進歩で

さらに安全で、低侵襲、痛みなく、早く行う事が

可能になってきたことは、とても喜ばしい事だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

本日お昼には院内勉強会。

テーマは100%磨き。

昨年11月、JCPGで名古屋の清水歯科のスタッフが実践されていた内容をもとに

当院でも昨年12月から今年2月まで計6回チャレンジして

その記録をお互いに発表しました。

私達歯科医療従事者でも、100%プラークをとる事は

容易な事ではありません。

患者様に指導する前に自分たちもとことんトライしてみて

多くの事が見えてきました。

 

・ブラシの当て方を工夫すればかなり細かい所まで

 プラークはおとせること

・それでもどうしても落とせないプラークは、歯科衛生士の

 プロフェッショナルケアが非常に有効であること

 

今後の患者さんへの指導がさらにさらにレベルアップできる

非常に収穫の多い実習となりました。

 

 

 

知っている事をできる事に

できる事をやっている事に

 

学んだ事を無駄にしないようスタッフと一緒に

研鑽していきたいです!

 

 

 

 

 

 

 

春の気配              茅ヶ崎 歯科

茅ケ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

大雪や大寒波など、寒かった1月がおわり

2月ももう下旬。

立春もすぎ、すこしずつ暖かく過ごしやすい

日が増えてきました。

 

当院では、毎週月曜日に中海岸にある花屋さん

「ハナエ」さんにお願いして待合室に花を飾っています。

https://hanae.on.omisenomikata.jp/

 

 

 

 

季節やイベントを感じられる工夫がたくさんあり

わたしも毎週たのしみにしていますが

患者様からも好評で、待合室で

花のはなしをしているのを、よく耳にします。

 

これから春になるこの時期は、

季節を少し先取りしたカラフルな花が

春を感じさせてくれて

楽しい気分になれます。

 

待合室でお待ちの際は、是非はなをご覧になって

ください。

 

 

 

 

 

日本顎咬合学会 関東支部の活動          茅ヶ崎 歯科

茅ケ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

先週の木曜の午後、東京駅で行われた

日本顎咬合学会関東支部学術大会の実行委員会に参加してきました。

今年11月に行われる学会のテーマやプログラム、演者を決めるための会議です。

 

 

 

講演をお願いしたい人気のある先生方は、この時期でも

すでに年内の予定が埋まっている事が多く

有名な先生の多忙ぶりには驚くばかりです。

 

JCPG,日顎ともに秋の学会に向けて楽しい、勉強になる

プログラムが作れるように頑張っていきたいと思います。

 

 

写真は会議の後の懇親会の様子。

遠方から多くの先生が集まり

日常の臨床の疑問などを遅くまで語り合います。

この時間は、私の臨床へのモチベーションアップに

欠かせない大切な時間です。

 

 

 

 

 

 

 

誕生日                  茅ケ崎 歯科

茅ケ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

今日のお昼休みにスタッフが私の誕生日を祝ってくれました。

明後日の2月4日で42歳。

 

歯科の業界では、さすがに若手とは言われなくなりましたが

まだまだ若輩者です。

まだまだ学ぶ事が山積みですが、張り合いもあります。

 

昨年は学会の仕事で撲殺され、診療時間外では雑用業務に追われた1年でした。

同じように忙しく診療をしながらも、多く学び、多く楽しんでいる先輩方が

私の周りには沢山います。

今年は時間の使い方、時間の作り方を変えて、そんな先輩方のように

ハツラツと色々な事にチャレンジしていきたいです。

 

 

 

スタッフのみんなに支えられて当院は成り立っています。

感謝の気持ちを忘れず明日からの診療に励みたいと思います。

ありがとう

 

12345...1020...