ブログ

2020を良い年にするために      茅ヶ崎 歯科

茅ヶ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です

 

ブログ更新を怠ってしまい、2月になってしまいましたが

今年もよろしくお願いいたします。

 

今年も良い年になるといいですね。

年末に振り返った時に一年良い年だったなと思えるには

1日1日をどう過ごせばいいだろうか?

 

そこで

今年は「何を学んだか」ではなく「何をやったか」に

焦点をあてて過ごしていきたいと思っています。

これまで様々なセミナーやコース、学会に参加して

多くの知識や技術を学んできましたが、そろそろ

学ぶだけでなく発信しなければ納得できない歳なんだと思います・・・。

 

 

人生を好転させるにはアウトプットが重要。

インプットとアウトプットの黄金比率は「3:7」だそうです。

参考文献:樺沢紫苑 OUTPUT 学びを結果に変える アウトプット大全 2018

 

 

患者さんやスタッフに向け積極的にアウトプットし

日常臨床の成果や疑問を、講演したり、雑誌への投稿、勉強会や学会の発表で発信する。

自分時間、家族との時間もしっかりと確保して

充実した1年にしたいと思います。

 

 

年末年始に久々に母校の北海道大学に行ってきました。

 

 

Boys be ambitious  青年よ大志を抱け

クラーク博士の言葉を胸に、今年一年頑張ります!

2019 年を振り返って 茅ヶ崎 歯科

茅ヶ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

いよいよ2019年も残すところあと1日となりました。大掃除も終わり、家族でのんびり過ごされている方も多いと思います。

今年は開業10周年。今迄やってきた事を振り返ったり、これからの10年で何ができるか考えたりと節目の年でした。

多くの方に支えられて、日々診療ができる幸せを噛みしめつつ、来年もタニモト歯科クリニックはワンチームで頑張りますので、宜しくお願い致します。

それでは、皆さまよいお年をお迎えください!

 

歯周基本治療   茅ヶ崎 歯科

茅ヶ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

 

 

 

先週の土曜、日曜に東京で開催された

「歯科医師・歯科衛生士が一緒に学ぶ歯周基本治療」という

セミナーに、歯科衛生士2名と一緒に参加してきました。

 

講師は富山の牧野先生と、長野の歯科衛生士の山岸さんで

お二人とも歯科業界では非常に有名な歯周病治療のスペシャリストです。

 

 

歯周基本治療(ししゅうきほんちりょう)とは歯周疾患に対する治療の一つ。歯周外科手術に先立って行われる。 歯周基本治療の目的は、急性症状の緩和・炎症の軽減・原因の除去・歯周疾患の進行停止などである

 

というように正書では書かれていることが多いですが、実は

歯周基本治療が上手な歯科医院では、外科処置をしなくても

ほとんどの歯周病を治すことができるのです。

 

当院では歯科医師と歯科衛生士、そして患者さんの協力により

ほとんどの歯周病を、歯周基本治療で治せるよう日々研鑽しております。

今回一緒に参加した新人2人もこの1年でめきめきと成長し、

これから沢山の患者さんの歯周病を治してくれることと思います。

今後が楽しみ、がんばろう!

 

 

 

 

JCPG日本臨床歯周療法集談会に参加   茅ヶ崎 歯科

 

茅ヶ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

昨日はJCPG日本臨床歯周療法集談会に参加してきました。

JCPGは伝統ある歯周病の勉強会です。

 

 

 

当院はできるだけ歯を抜かずに済むよう努めており

その実現には歯科衛生士のレベルアップが必要です。

 

「歯を残せる歯科医院を目指す!」がテーマである

JCPGには毎年スタッフと一緒に参加しています。

 

 

 

 

私はこの3年間、JCPG実行委員長という大役を仰せつかりました。

責任ある立場でプレッシャーもありましたが

多くのご高名な先生とお話できる機会にも恵まれ

心身ともに成長できた本当に充実した

一生忘れられない3年間となりました。

 

 

学術大会の後には、一緒に学んだ沢山の先生や衛生士の方々から

祝福して頂き、ますます今後の臨床を頑張る決意が固まりました!

 

 

歯周病治療は一朝一夕にはいかない

難しい分野ではありますが、歯科衛生士と

協力しあいながら、一人でも多くの患者さんのお口の

健康を回復できるよう頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラグビー    茅ヶ崎 歯科

茅ヶ崎東海岸の歯医者

タニモト歯科クリニック院長の谷本です。

 

ラグビー日本代表、ワールドカップベスト8おめでとう!

スコットランド戦は本当にいい試合でしたね。

 

私は幼少時から学生時代にいくつか球技を経験しましたが

ラグビーとは無縁で、ルールはもちろん

その良さもほとんど知りませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長男が幼稚園の時に友人の誘いで

茅ヶ崎ラグビースクールに入る事になり、

今では縁あってラグビー少年、少女達が

マウスピースを作りに沢山来院されています。

 

 

また、所属しているてんとう虫スタディーグループや

日本顎咬合学会でお世話になっている先生の中には

ラグビー部出身の方がかなりの数いらっしゃいます。

というかラグビー部出身者だらけです・・・。

 

 

その人達に共通して言えることは

何事にも一生懸命で熱い事、優しい事、

人とのつながりを大切にすることです。

 

今回のワールドカップを見ていてその理由が

分かったような気がします。

ラグビーは本当に奥が深くていいスポーツですね。

 

頑張れ日本!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12345...1020...