ブログ

歯ブラシについて                                            茅ヶ崎 歯医者

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

茅ヶ崎東海岸北の歯医者

 

タニモト歯科クリニック衛生士の久保田です。

 

 

 

 

 

 

 

みなさんはインフルエンザ予防をされてますか???

 

現在ものすごく感染が拡大しているみたいですね、、、

 

 

実は私は昨年に引き続き今年もインフルエンザに罹ってしまいました。

 

体調管理にはどうぞお気を付けて下さい、、、!

 

 

 

 

 

 

 

歯科の話へ入ります

 

 

 

みなさん 歯ブラシ はどのタイミングで新しい物へ交換していますか?

 

新しい歯ブラシと開いている歯ブラシとでは、

細菌の除去率にこれ程の差がでます。

 

 

歯ブラシの毛先の開き具合と歯垢(しこう)除去率(%) (公財)ライオン歯科衛生研究所調べ(日本小児歯科学会 1985)

 

 

よく“歯ブラシの交換時期は毛が開いたら”と言いますが、

毛は開いていなくても劣化していきます。

 

正しい歯ブラシの交換ペースは1か月~1か月半です!

 

 

 

交換時期を逃さないようにするためには、、、

 

◎毎月1日など、覚えやすい日をハブラシ交換の日と決める。

◎新しいハブラシをいつも数本ストックしておく。

 

このような方法がオススメです☆

 

 

 

交換時期には個人差もあるので、衛生士に相談してみてください♫

 

 

 

 

 

 

 

ハッピーウエディング(*^-^*)

 

 

 

 

 

こんばんわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茅ケ崎市東海岸の歯科

タニモト歯科クリニック衛生士の菅谷です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年が明けて冷える日が続いておりますが、

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インフルエンザが流行中のようなので、

予防をしっかりしていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、夏に当院を寿退社されました、

受付の阿部さんの結婚式がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

退職されてから5カ月ほどたちますが、

院長のスピーチやご友人の余興を聞いて

阿部さんの魅力を沢山思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までで一番綺麗な阿部さんをみて

私達スタッフもとても幸せな気持ちになりました。

参列することができて本当によかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿部さん、

素敵な旦那様と末永く幸せにお過ごしください。

たまには遊びにきてくださいね(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年🐗 茅ヶ崎 歯医者

  1. こんにちは

茅ヶ崎市東海岸北の歯医者

タニモト歯科クリニック

歯科衛生士の椎葉です。

新年明けましておめでとうございます🌅

私は今年年女🐗になり、

仕事にプライペートに

猪突猛進で頑張りたいと思います。

 

皆さんは七草がゆ食べられましたか?

↑私が作った七草がゆ

(お粥が苦手なのでかなり硬めに)

 

七種粥とは、人日の節句(1月7日)の朝に

食べられている日本の行事食(料理)で

七草粥に使われている春の七草は、

早春の頃、一番に芽吹くのです。

そのため、七草粥は邪気を払うと

言われています。

 

1月7日に、その年1年が健康で、

平和に暮らせるようにとの意味を込めて、

七草粥を食べます。

 

正月に飲み食いして疲れた胃を休め、

野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素

を補う役割があります。

 

普段はなかなか口にしないものも

行事食の時だけでも召し上がってください。

 

歯周基本治療(ブラッシング練習や歯石とり)

を行なった患者さまから

“歯茎がしっかりしてきたみたいで

硬いものが食べられるようになったよ”

“もっと前にやり方がわかっていたらな、、”

とお話を聞くことがあります。

 

いつでも何歳でも

美味しいものを食べたい!

という気持ちがあれば変われます。

 

変わりたい!って思われた方は

是非、タニモト歯科クリニックへ🏥

 

 

 

 

明けましておめでとうございます  茅ヶ崎 歯科

こんにちは

 

茅ヶ崎市東海岸の歯医者 

タニモト歯科クリニック 歯科医師の池田です。

 

新年、明けましておめでとうございます。

 

 

年末年始、私は韓国のソウルで過ごしています。

 

ソウルは冷えていて朝晩は気温-10度で寒いです。

 

 

私は旅行することが好きなのですが韓国はとても好きな国の一つです。

韓国には数十回行っていますが食事やファッション、音楽など新しいものが毎回あって飽きません。

 

今回は大学の歯学部で同期だった友人4人で行きました。

それぞが仕事などで忙しいなか集まれてうれしいです。

会話は自然と歯科の話しになり刺激を受けます。

 

2019年もセミナーや学会にたくさん参加し新しい知識を得たいです。

 

 

 

 

クリスマス☆ 茅ヶ崎 歯科

 

 

 

こんばんは。

 

 

茅ヶ崎東海岸北の歯医者

 

 

タニモト歯科クリニック衛生士の久保田です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆*・.
*☆ *・゚
゚/\☆。*.
/ \
 ̄■ ̄
Merry Christmas !!

 

 

皆様はどのようなクリスマスをお過ごしですか???

 

 

この時期はイルミネーションなどが、とても綺麗ですよね♩゜○

 

(↑クリスマスマーケットへ行った時の写真です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが、年末年始のお休み中に注意して頂きたいことがあります。

 

 

それは、“  だらだら食べ  ”    です。

 

 

普段は規則正しい食生活を送っていても、お休みになると不規則になりがちです。

 

 

下の図を見て頂くと、

 

 

上の青い枠は規則正しい食生活で、下の紫の枠は間食回数が多い状態です。

 

 

 

お口の中は普段【  中性  】に保たれているのですが、食事をすると《  酸性  》に傾きます。

 

 

その時お口の中では、酸性に傾いたことで、歯の表面が脱灰(歯が溶けること)していきます。

 

 

脱灰しても溶けっぱなしではなく、だ液の性質上で中性に戻るのでその時に再石灰化(溶けた表面を修復)が行われます。

 

 

ですが、食事の間隔が短くだらだら食べてしまうと溶け続けてしまうため、いずれ虫歯となってしまいます( ;  ; )

 

 

 

ですので、虫歯を発生させないためにだらだら食べには注意してください。

 

 

 

 

 

 

 

皆様お体に気を付けて下さい。

 

 

今年もありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

12345...102030...